利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

「重要な課題の研究を積み重ねて、骨太の政策を提言します。」


日本の経済社会が大きく変化している時代にこそ、的確な情報収集を行い、専門家の知見を集め、わかりやすい形で発信するシンクタンクの役割が重要となります。一方で中長期の課題を深く考察し、骨太の提言をすることなしにその存在意義はありません。だからこそ、NIRAは重要な課題の研究を積み重ね、一歩一歩着実に成果を出していきます。

テーマ一覧

ポストCOVID-19の日本と世界

民主政治の課題と展望

少子高齢化と政府・制度設計

日本経済の針路

地域の自立

アジアの経済活性化戦略

新着情報

2021/06/11
研究報告書
NIRA研究報告書「NIRA総研 第4回テレワークに関する就業者実態調査報告書」を掲載しました。NEW!
2021/06/01
研究報告書2
NIRA研究報告書「NIRA総研 第3回中核層調査」を掲載しました。NEW!
2021/05/10
わたしの構想
わたしの構想No.54「ニュースメディア 分断なき公共圏を作れるか」を掲載しました。
2021/05/07
オピニオンペーパー
NIRAオピニオンペーパーNo.57「日本のコロナ対応策の特徴と課題―国際比較の視点から見えてくるもの―」を掲載しました。
2021/05/06
研究報告書2
NIRA研究報告書「NIRA総研 第4回テレワークに関する就業者実態調査(速報)」を掲載しました。
2021/04/12
わたしの構想
わたしの構想No.53「脱炭素社会 実現への道のり」を掲載しました。
2021/02/10
わたしの構想
わたしの構想No.52「職業訓練・リカレント教育を「生涯学習」に位置づけよ」を掲載しました。
2021/02/08
研究報告書2
NIRA研究報告書「NIRA総研 第3回テレワークに関する就業者実態調査報告書」を掲載しました。

新着情報 続きはこちら

トピックス

2021/06/04
お知らせ
研究活動一覧に「デジタル化時代の地域力」を掲載しました。NEW!
2021/05/27
お知らせ
NIRA政策提言ハイライトに「人に優しいデジタル社会形成へ」を掲載しました。NEW!
2021/05/04
お知らせ
5/4付け産経新聞にて、谷口将紀NIRA理事長(東京大学大学院法学政治学研究科 教授)のコメント・解説が掲載されました。わたしの構想No.48「海外での日本研究の停滞」関連記事。

トピックス 続きはこちら

このページのトップへ