利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

「重要な課題の研究を積み重ねて、骨太の政策を提言します。」


日本の経済社会が大きく変化している時代にこそ、的確な情報収集を行い、専門家の知見を集め、わかりやすい形で発信するシンクタンクの役割が重要となります。一方で中長期の課題を深く考察し、骨太の提言をすることなしにその存在意義はありません。だからこそ、NIRAは重要な課題の研究を積み重ね、一歩一歩着実に成果を出していきます。


ーお知らせー
ポストCOVID-19の日本、そして世界の姿はどうなるのか。
第一線で活躍されている総勢49名の識者からご寄稿いただきました。
中央バナーの研究テーマサイト「ポストCOVID-19の日本と世界」にてご覧いただけます。

テーマ一覧

ポストCOVID-19の日本と世界

民主政治の課題と展望

少子高齢化と政府・制度設計

日本経済の針路

地域の自立

アジアの経済活性化戦略

新着情報

2020/06/30
研究報告書2
NIRA研究報告書 「NIRA総研 第2回テレワークに関する就業者実態調査(速報)」を掲載しました。NEW!
2020/06/29
オピニオンペーパー
NIRAオピニオンペーパーNo.49「フリーワーカーの時代に備えよ―多角的な法政策の必要性―」を掲載しました。NEW!
2020/06/10
わたしの構想
わたしの構想No.48「海外での日本研究の停滞」を掲載しました。
2020/05/26
オピニオンペーパー
NIRAオピニオンペーパーNo.48「エビデンスからみた新型コロナへの対応―第2波に備え医療態勢をどう整備すべきか―」を掲載しました。
2020/05/20
オピニオンペーパー
NIRAオピニオンペーパーNo.47「テレワークを感染症対策では終わらせない―就業者実態調査から見える困難と矛盾―」を掲載しました。
2020/05/08
オピニオンペーパー
NIRAオピニオンペーパーNo.46「COVID-19 によるパンデミックの経済的影響への対応
-国際的な協調と継続的かつ集中的な対話が必要-」を掲載しました。
2020/04/30
研究報告書2
NIRA研究報告書「NIRA総研 「新型コロナウイルスの感染拡大がテレワークを活用した働き方、生活・意識などに及ぼす影響に関するアンケート調査」に関する報告書」を掲載しました。
2020/04/24
政策研究ノート
政策研究ノートvol.2「「フリーワーカー」時代における社会保障制度の課題」を掲載しました。

新着情報 続きはこちら

トピックス

2020/07/09
お知らせ
研究活動一覧に「グローバリズムへの政治的対応に関する多国間比較研究」を掲載しました。NEW!
2020/07/01
お知らせ
研究活動一覧に「ポストCOVID-19の日本と世界」を掲載しました。NEW!
2020/06/30
お知らせ
NIRA政策提言ハイライトに「COVID-19の波及的被害に専門知で対抗を」を掲載しました。NEW!

トピックス 続きはこちら

このページのトップへ