利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究活動一覧 > COVID-19 International Policy Discussion

研究活動一覧

COVID-19 International Policy Discussion

自主研究
機関:NIRA総合研究開発機構  期間:2020年4月~2021年3月

■概要
収束が不透明なCOVID-19の世界的流行により、各国はどのような影響を受け、どう対応すべきか。本研究では、各国の経済的な影響と経済政策に焦点を当て、ドイツ日本研究所の協力を得ながら、主要地域の専門家と意見交換や議論を行い、各国と世界全体で抱える課題への考察を深める。

■研究体制
柳川範之         NIRA総研理事/東京大学大学院経済学研究科 教授
神田玲子         NIRA総研理事/研究調査部長
羽木千晴         NIRA総研在外嘱託研究員
北島あゆみ        NIRA総研研究コーディネーター・研究員
ジョナサン・ウェブ    慶應義塾大学SFC研究所上席所員

このページのトップへ