利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究活動一覧 > 市場の誠実性と選ばれる日本に関する研究

研究活動一覧

市場の誠実性と選ばれる日本に関する研究

自主研究
機関:総合研究開発機構  期間:2012年11月~2014年3月  研究終了

歴史的な円高を背景として、日本企業による海外進出が加速している。その一方で、外国企業による日本への進出は伸び悩んでおり、 対内投資残高の対GDP比は2008年以降、減少傾向にある。グローバル化した世界経済の中で日本経済を活性化させるためには、これら対外・ 対内双方の投資を促進することが重要である。本プロジェクトは、グローバル企業の国を越えた投資活動に着目し、魅力ある日本市場・ 日本経済の創出に貢献するための研究を行う。

■研究体制
(NIRA)
柳川範之 理事/東京大学大学院経済学研究科教授
神田玲子 研究調査部長 
西山裕也 研究調査部主任研究員

このページのトップへ