利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究の成果と課題の発信 > NIRA政策レビュー > 医療制度に大胆な改革を

NIRA政策レビュー

医療制度に大胆な改革を

NIRA政策レビューNo.21 2007/11発行
伊藤元重(NIRA理事長)、八代尚宏(国際基督教大学教授)、河北博文(河北総合病院理事長)、遠藤久夫(学習院大学教授)

ビジネスの世界などで、「成功はピンチの原因を作り」、「ピンチはチャンスにつながる」ということが言われる。 今の日本の医療制度にもこの点が当てはまるのではないだろうか。戦後の日本の医療制度は素晴らしい成果をあげてきた。 平均寿命が世界のトップクラスであることは何よりの成功の証である。国民皆保険によって、 すべての国民がこの医療制度の恩恵を受けているのだ。<続く

2007年11月発行

このページのトップへ