利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究の成果と課題の発信 > NIRAオピニオンペーパー

NIRAオピニオンペーパー

日本が抱える重要課題について、変化の激しい今だからこそ求められる普遍的な考え方を、研究プロジェクトの研究者が発信します。
ISSN:2436-2212
COVID-19 によるパンデミックの経済的影響への対応
-国際的な協調と継続的かつ集中的な対話が必要-
pdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.462020/05発行
柳川範之(NIRA総合研究開発機構 理事/東京大学大学院経済学研究科 教授)、フランツ・ヴァルデンベルガー(ドイツ日本研究所 所長)、シュジー・ヤオ[姚树洁](重慶大学社会科学部 副学部長兼経済経営学部 教授/重慶市政府 首席専門官)、グレン・S・フクシマ(米国先端政策研究所 上級研究員)、フベルトゥス・バート(ドイツ経済研究所 所長・研究部長)、トーマス・コーベリエル(スウェーデン・チャルマース工科大学 教授/自然エネルギー財団 理事長)、アンドレ・サピール(ソルベイブリュッセル経済経営学院 教授)
整合性のある政策論議を―財政の長期検証なき社会保障論議への警鐘―pdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.452019/10発行
小塩隆士(一橋大学経済研究所教授)、宮尾龍蔵(東京大学大学院経済学研究科教授)
協力:神田慶司(大和総研経済調査部日本経済調査課長)、横山重宏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング経済政策部長)
「フリーワーカー」に対する法政策はどうあるべきかpdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.442019/3発行
大内伸哉(神戸大学大学院法学研究科教授)
21 世紀の「資源」:ビッグデータpdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.432019/2発行
NIRA総研/DIJ(ドイツ日本研究所)
カリフォルニア大学サンディエゴ校/マックス・プランク・イノベーション・競争研究所 協賛
キャッシュレス社会に向けて何をすべきか―消費者の決済実態分析を踏まえて―pdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.422019/02発行
翁百合(NIRA総合研究開発機構理事/日本総合研究所理事長)
財政と金融の協調―緩和長期化のもとでのリスクと意義を考察する―pdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.412019/01発行
宮尾龍蔵(東京大学教授)
ポピュリズムを招く新しい「政治的疎外」の時代pdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.402018/12発行
谷口将紀(NIRA総研理事/東京大学教授)
日本の「ユニコーン」不足はバッドニュースか?―歴史的な制度発展の観点から考察―pdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.392018/11発行
櫛田健児(スタンフォード大学アジア太平洋研究所リサーチスカラー)
金融政策はジレンマを乗り越えられるか―均衡利子率の推計から示唆されること―pdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.382018/05発行
宮尾龍蔵(東京大学教授)、新谷元嗣(東京大学教授)
中核層が活躍できる社会の構築―個人の尊重と信頼の醸成が鍵―pdfファイル
NIRAオピニオンペーパーNo.372018/05発行
牛尾治朗(NIRA総研会長/ウシオ電機会長)、宇野重規(NIRA総研理事/東京大学教授)

1 2 3 4 5 6

このページのトップへ