利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > NIRAについて > 組織 > 役職員紹介 > 澁谷壮紀

研究調査部 研究コーディネーター・研究員

澁谷 壮紀(しぶたに まさき)

澁谷壮紀の写真

最終学歴

2015年 3月
東京工業大学大学院社会理工学研究科修士課程 修了

経歴

2017年4月
日本学術振興会特別研究員DC2
2019年10月
NIRA総合研究開発機構 入構

所属学会・講師等

日本政治学会、日本選挙学会、日本計画行政学会、公共選択学会

非常勤講師(日本社会事業大学、神奈川大学、駒澤大学、慶應義塾大学大学院)

主著・論文等

  • 「有権者のイデオロギーに関する国際比較」(共著:谷口尚子)『東洋大学21世紀ヒューマン・インタラクション・リサーチ・センター研究年報』vol.12, pp.37-56.(2015)
  • 「If You Can Be Reborn, What Is Your Desirable Income Distribution? -An Experiment of Rawls’s Justice」(共著:尾上成一,谷口尚子)『公共選択』第70号, pp.86-108.(2018)

NIRA公表物





このページのトップへ