利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究活動一覧 > 財政・社会保障制度に関する研究会

研究活動一覧

財政・社会保障制度に関する研究会

自主研究
機関:総合研究開発機構(NIRA)  期間:2014年2月~2015年6月  研究終了

財政支出、及び社会保障制度を巡る課題の解決のための必要性及びスピード感について、危機意識を共有し、議論を深めるため、財政・社会保障制度に関する重要なテーマについて、有識者の間で意見交換を行う。

■研究体制
土居 丈朗  客員研究員/慶應義塾大学経済学部教授
井伊 雅子  客員研究員/一橋大学国際・公共政策大学院教授
小塩 隆士  客員研究員/一橋大学経済研究所教授
鶴 光太郎  客員研究員/慶應義塾大学大学院商学研究科教授
西沢 和彦  客員研究員/日本総合研究所上席主任研究員
柳川 範之  理事/東京大学大学院経済学研究科教授
神田 玲子  理事/研究調査部長
島澤 諭   主任研究員
飯塚俊太郎  研究員
川本 茉莉  研究コーディネーター・アシスタント

<関連頁>
・「社会保障改革しか道はない-2025年度に向けた7つの目標-
(NIRA研究報告書/2015年5月)
・「財政社会保障改革しか道はない(第3弾)-2025年度に向けた7つの目標-
(NIRAオピニオンペーパーNo.16/2015年5月)
・「社会保障改革しか道はない(第2弾)-財政健全化に向けた具体策はここにある-
(NIRAオピニオンペーパーNo.14/2015年2月)
・「社会保障改革しか道はない-今こそ、財政健全化への決意を示すとき-
(NIRAオピニオンペーパーNo.13/2015年1月)

このページのトップへ