利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究の成果と課題の発信 > わたしの構想 > 日本の課題を読み解く わたしの構想Ⅰ -中核層への90のメッセージ

わたしの構想

日本の課題を読み解く わたしの構想Ⅰ -中核層への90のメッセージ

わたしの構想 2016/5発行

『日本の課題を読み解く わたしの構想Ⅰ ――中核層への90のメッセージ』

[内容紹介はこちらから]

2016年6月発売!!
★ご購入は、お近くの書店またはネット書店にご注文ください。
ネット書店はこちらから。

編集・発行: 公益財団法人総合研究開発機構(NIRA)
発売: 株式会社時事通信社
定価: 900円+税

日本が直面する課題から18のテーマをとりあげ、碩学、新進気鋭の研究者、政治家、実務家など、立場や専門の異なる5人の識者が一つのテーマを巡って多様な意見を開示。日本の課題を考えるキーポイントを浮き彫りにする。
簡潔な構成と、平易で分かりやすい文章。未来ビジョンを探る社会人の必携の書。
読者自身の構想をまとめるメモ欄付き。

●主な内容
PART1:中核層として知っておきたいこと イノベーション
構想力に科学が挑む/中学・高校の科学技術教育/技術と社会の対話に向けて/脱・停滞へのイノベーション/人工知能の近未来/金融大変革、FinTech

PART2: 中核層として知っておきたいこと つながる
公的年金の世代間公平性を考える/女性就労とオランダモデル/高齢者が働く社会/人口減少時代の地域の強み/グローバル都市 東京/コーポレートガバナンス・コード

PART3: 中核層が解決すべき 社会の課題
岐路に立つユニバーサルサービス/再生可能エネルギーの将来性/所得格差と税制/本腰の医療改革/今こそ問う、日本の財政規律/日中関係を問う


※本誌に関するご感想・ご意見をお寄せください。E-mail:info@nira.or.jp

このページのトップへ