利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > 研究の成果と課題の発信 > 研究報告書・出版物 > 分散型元帳技術:ブロックチェーンを超えた応用の可能性

研究報告書・出版物

分散型元帳技術:ブロックチェーンを超えた応用の可能性

NIRA総合研究開発機構 日本語版監修 2017/03発行

■概要
 英国政府科学局(Government Office for Science)が2016年1月に公開したレポート
 “Distributed Ledger Technology : beyond block chain”の日本語版をNIRA総研が監修。

■目次
序文
要旨および勧告
定義
第1章:ビジョン
第2章:技術
    事例:研究およびホライズン・スキャニング
第3章:ガバナンスおよび規制
第4章:セキュリティーおよびプライバシー
第5章:破壊的な可能性
    事例:ダイヤモンド
    事例:コーポレートアクション
    事例:SETLによる取引
第6章:政府での応用
第7章:グローバルな視点
    事例:欧州エネルギー小売市場
    事例:エストニアにおけるブロックチェーン導入による支払、取引、契約形態の変貌
参考文献
謝辞

■関連リンク
英国政府科学局ホームページ
Distributed Ledger Technology : beyond block chain

このページのトップへ