利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
      NIRA総研メールマガジン
  (Vol.153/2018年2月号)
   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

──────────────────────────────

TOPICS
 ▼わたしの構想を1件公表しました。

──────────────────────────────

◆わたしの構想No.34「ESG先進国に向けて」
 日本でも、環境や社会的課題に積極的に取り組む企業に投資をする「ESG投
資」の動きが広がりつつあります。先行する海外に比肩するためには、投資家
と企業側がESGを重要な戦略として位置づけ、お互いが質の高い対話を通じて
ともに企業の持続的成長を実現していくことが重要だ、と識者は指摘します。

<企画>
翁 百合(NIRA総研 理事)
<識者>
水野 弘道 年金積立金管理運用独立行政法人 理事兼CIO
大場 昭義 一般社団法人日本投資顧問業協会 会長
井垣  勉 オムロン株式会社 執行役員
      /グローバルIR・コーポレートコミュニケーション本部長
竹ケ原啓介 株式会社日本政策投資銀行 執行役員/産業調査本部 副本部長
玉木林太郎 公益財団法人国際金融情報センター 理事長(前OECD 事務次長)

http://www.nira.or.jp/outgoing/vision/entry/n180213_882.html


=========================================
▼バックナンバーはこちらから
 http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html

▼本メールマガジンの解除はこちらから
 http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
=========================================

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 公益財団法人NIRA総合研究開発機構
 E-mail  emag@nira.or.jp (NIRA総研メールマガジン担当)
 ホームページ http://www.nira.or.jp/index.html
 公式Facebook http://www.facebook.com/nira.japan
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
※当メールマガジンでは、ファイルの添付は一切行いません。
 当構を装った不審なメールに注意ください。

このページのトップへ