利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
      NIRA総研メールマガジン
  (Vol.133/2016年6月号)
   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

──────────────────────────────

TOPICS
 ▼Voice7月号に「フィンテックベンチャーが活躍する環境を」が掲載
  されました。
 ▼わたしの構想書籍版が好評発売中です。
 ▼組織名を変更しました。

──────────────────────────────

◆Voice7月号「フィンテックベンチャーが活躍する環境を」
 6月10日発売の月刊誌『Voice』7月号(PHP研究所)に、NIRA理事柳川範之
(東京大学教授)および5名の識者による論考「フィンテックベンチャーが
活躍する環境を」が掲載されました。
 今後のフィンテック発展のカギを握るフィンテックベンチャーの数は、日本
は欧米と比べ圧倒的に少ないと言わざるを得ません。識者からは、起業時から
グローバル展開を視野に入れた経営ノウハウを提供できる人材の不足や、大企
業内に保蔵される雇用の問題が障壁であると指摘されています。

<識者>
高野  真 株式会社アトミックスメディア 代表取締役CEO/
      フォーブス ジャパン編集長
増島 雅和 森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士
瀧  俊雄 株式会社マネーフォワード 取締役/Fintech研究所長
神田 潤一 金融庁総務企画局企画課 企画官
齋藤ウィリアム浩幸 株式会社インテカー 代表取締役
*原稿掲載順
<企画>
柳川 範之 (NIRA理事)
 ※本稿は、NIRA「わたしの構想」シリーズとの連携企画です。

https://www.php.co.jp/magazine/voice/


◆わたしの構想書籍版好評発売中
『日本の課題を読み解く わたしの構想Ⅰ-中核層への90のメッセージ』
 好評「わたしの構想」シリーズから今日的な18テーマを厳選し、書籍化しま
した!本書は、識者からの90ものメッセージを凝縮して伝えています。テーマ
ごとに5人の識者の意見の違いが浮き彫りになります。

※ご購入は、お近くの書店、またはネット書店にご注文下さい。
 定価:900円+税、ISBN978-4-7887-1454-0 C1030

http://www.nira.or.jp/outgoing/vision/entry/n160301_798.html


◆組織名変更のお知らせ
 当機構は、2016年6月13日より組織名称を変更いたしました。新名称は以下
の通りです。
  和文名称:公益財団法人 NIRA総合研究開発機構
  和文略称:NIRA総研
  英文名称:Nippon Institute for Research Advancement
  英文略称:NIRA(変更なし)
 名称変更後も、引き続き、当機構の事業へのご理解とご協力ほど、なにとぞ
よろしくお願いします。



=========================================
▼バックナンバーはこちらから
 http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html

▼本メールマガジンの解除はこちらから
 http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
=========================================

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 公益財団法人NIRA総合研究開発機構
 E-mail  emag@nira.or.jp (NIRA総研メールマガジン担当)
 ホームページ http://www.nira.or.jp/index.html
 公式Facebook http://www.facebook.com/nira.japan
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
※当メールマガジンでは、ファイルの添付は一切行いません。
 当構を装った不審なメールに注意ください。

このページのトップへ