利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
      NIRAメールマガジン
  (Vol.124/2015年9月号)
   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

──────────────────────────────

TOPICS
 ▼わたしの構想を1件公表しました。

──────────────────────────────

◆わたしの構想No.15「金融大変革、FinTech」
 金融とITの融合であるFinTech(フィンテック)が金融サービスに変革をもたら
し、日本でも広がりを見せています。技術革新の動きが非常に速く、金融は大変
革の時代にあるという点で、本稿の5人の識者の見解は共通しています。しかし、
その対応については、安全性を重視する声もあれば、安全は技術の向上で対応で
きるとする声、スピードについていくことを重視する声など様々な意見が提示さ
れました。


<識者>
エレナ・ワイズ ペイパル・ジャパン カントリーマネージャー
古閑 由佳 ヤフー株式会社 決済金融カンパニープロデュース本部長
岩下 直行 日本銀行金融機構局 金融高度化センター長
太田  純 三井住友銀行 取締役兼専務執行役員
森下 哲朗 上智大学法科大学院 教授

<企画>
翁 百合(NIRA理事)

http://www.nira.or.jp/outgoing/vision/entry/n150915_784.html


=========================================
▼バックナンバーはこちらから
 http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html

▼本メールマガジンの解除はこちらから
 http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
=========================================

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 公益財団法人総合研究開発機構(NIRA)
 E-mail  emag@nira.or.jp(NIRAメールマガジン担当)
 ホームページ http://www.nira.or.jp/index.html
 公式Facebook http://www.facebook.com/nira.japan
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
※当メールマガジンでは、ファイルの添付は一切行いません。
 弊構を装った不審なメールに注意ください。

このページのトップへ