利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー

   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     NIRAメールマガジン
  (Vol.107/2014年1月号)
   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

──────────────────────────────

TOPICS
 ▼ 「わたしの構想」を1件公表しました。

──────────────────────────────

◆ わたしの構想No.2「技術と社会の対話に向けて」

 昨年から新たに発行した『わたしの構想』シリーズの第2号では、
様々な先端技術の研究が進む中での技術と社会の関わり方を取り上げました。
技術の進歩は社会を大きく変えていきます。研究者や産業界、政府はこれに
どう戦略を立て、向き合っていくか。これに伴う責任とは何か。
経営、政策、社会、思想の領域で活躍する第一人者に聞きました。

 妹尾堅一郎 特定非営利法人産学連携推進機構理事長
 夏野  剛 慶應義塾大学政策・メディア研究科特別招聘教授
 藤垣 裕子 東京大学大学院総合文化研究科教授
 横山 禎徳 東京大学EMP企画・推進責任者
 米本 昌平 総合研究大学院大学教授

 http://www.nira.or.jp/outgoing/vision/entry/n140124_723.html


======================================================
▼バックナンバーはこちらから
 http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html

▼本メールマガジンの解除はこちらから
 http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
==============================================

◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 公益財団法人総合研究開発機構(NIRA)
 E-mail  emag@nira.or.jp(NIRAメールマガジン担当)
 ホームページ http://www.nira.or.jp/index.html
 公式Facebook http://www.facebook.com/nira.japan
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇

このページのトップへ