利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー

   ◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆
   
       NIRAメールマガジン
    (Vol.96/2012年10月号)
   
   ◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆*◆

──────────────────────────────────
TOPICS
 ▼facebookを開始しました。
 ▼NIRAモノグラフシリーズを1件公開しました。 
 ▼NIRA政策レビューを1件公開しました。
──────────────────────────────────

◆10月より、facebookページを開始しました!

 NIRAの研究成果や活動状況を紹介していますので、是非ご活用ください。
facebookに登録されていない方もご覧いただけますので、お知り合いの方にもお勧め
いただければ幸いです。多くの方から「いいね!」のボタンを押していただければ、
研究を進める上で大きな励みになります。
また、いろいろなご意見を頂戴できることを期待しております。

  http://www.facebook.com/nira.japan

──────────────────────────────────

◆ NIRAモノグラフシリーズNo.36
 「ドメイン投票方式はいかに支持されるか-政策と政党に関するアンケートから-」

 親が未成年の子供の数だけ投票する権利を得る「ドメイン投票法」に対し、
有権者の考え方を聞くためにインターネット調査を行いました。
未成年の子供がいる有権者だけでなく、未成年の子供がいない有権者の
過半数弱も肯定的にみていることがわかりました。

 <執筆者>
  青木 玲子 一橋大学経済研究所教授/世代間問題研究機構教授
 
 http://www.nira.or.jp/outgoing/monograph/entry/n121001_673.html

──────────────────────────────────

◆ NIRA政策レビューNo.58「アジアにおける中所得国の罠とは」

 中所得国が先進国となる前に成長が停滞する「中所得国の罠」について、
伊藤理事長の論考とともに、造詣の深い第一線で活躍する識者にその回避や克服の
方法を聞きました。イノベーションやそれを支える教育制度が重要であり、
日本はそれに大きく貢献できることが指摘されています。

  伊藤 元重  NIRA理事長
  黒田 東彦  アジア開発銀行 総裁
  小林 栄三  伊藤忠商事株式会社 取締役会長
  タノン・ビダヤ TMBアセット・マネージメント顧問、元タイ財務大臣
  呉   軍華  株式会社日本総合研究所 理事
  戸堂 康之  東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授

 http://www.nira.or.jp/president/review/entry/n121003_674.html

──────────────────────────────────

○ NIRAパブリシティ(伊藤理事長執筆記事、NIRA研究報告書紹介関連記事)
  はこちらから
   http://www.nira.or.jp/journalism/index.html

○ NIRAオピニオンペーパーの最近の刊行はこちらから
  http://www.nira.or.jp/president/opinion/index.html

○ NIRA政策レビューの最近の刊行はこちらから
  http://www.nira.or.jp/president/review/index.html

○ NIRA対談シリーズの最近の刊行はこちらから
  http://www.nira.or.jp/president/interview/index.html

○ NIRA研究報告書の最近の刊行はこちらから
  http://www.nira.or.jp/outgoing/report/index.html

○ 国内シンクタンク情報はこちらから
  http://www.nira.or.jp/network/japan/index.html


◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

研究報告書、政策レビュー、対談シリーズ等についてのご感想・ご意見等を
お寄せください。
 担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp
    公益財団法人総合研究開発機構(NIRA)
    http://www.nira.or.jp/index.html

 □バックナンバーは、
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。

 ■ご不要な場合には、
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
  emag@nira.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇

このページのトップへ