利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー



        ■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        □■                     ┃
        ■     NIRAメールマガジン      ┃
        ┃    (Vol.89/2012年2月号)   ■
        ┃                     ■□
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

──────────────────────────────────
TOPICS
 NIRA研究報告書「老いる都市と医療を再生する―まちなか集積医療の実現策の提示―」
 オピニオンペーパー「なぜTPPなのか -国際通商システムの視点から考える-」
 NIRA政策レビュー「先送り許されぬ社会保障・税の一体改革」

──────────────────────────────────
NIRA研究報告書「老いる都市と医療を再生する―まちなか集積医療の実現策の提示―」

人口減少・超高齢社会を克服するための医療供給システムとして、①都市が縮小した
場合に需要が増加する機能をまちなかに集積させることと、②地域で包括的に支える
ために個々の医療法人が連携すること、が効果的であることを提言しています。

研究体制
  酒向 正春  デンマーク国立オーフス大学脳神経病態生理学研究所客員教授
  武田 俊彦  厚生労働省政策統括官付社会保障担当参事官室長
  中川 雅之  日本大学経済学部教授
  長谷川敏彦   日本医科大学医療管理学教室主任教授ほか
      
 http://www.nira.or.jp/outgoing/report/entry/n120120_619.html

──────────────────────────────────
オピニオンペーパー No.6「なぜTPPなのか -国際通商システムの視点から考える-」

  伊藤 元重 NIRA理事長 

TPPか日中韓かの2者択一にとらわれるではなく、大国である日本の参加は、アジア
太平洋地域の自由貿易圏の構築のために重要であることを論じています。

 http://www.nira.or.jp/president/opinion/entry/n120117_617.html

──────────────────────────────────
NIRA政策レビュー No.55「先送り許されぬ社会保障・税の一体改革」

「社会保障と税の一体改革」と消費税率の引き上げを先送りすると財政破綻のリスク
が高まることに警鐘を鳴らしています。土居氏は、社会保障給付の重点化・効率化の
ためには給付の抑制が不可欠になることを提言、八代氏は、社会保障費の所得再分配
機能を高めるために制度にメスを入れる改革が必要になることを強調しています。

  伊藤 元重 NIRA理事長 
  土居 丈朗 慶應義塾大学経済学部教授
  八代 尚宏 国際基督教大学教養学部客員教授

 http://www.nira.or.jp/president/review/entry/n120125_618.html

──────────────────────────────────

○ NIRAパブリシティ(伊藤理事長執筆記事、NIRA研究報告書
紹介関連記事)はこちらから

  http://www.nira.or.jp/journalism/index.html

○ NIRAオピニオンペーパーの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/opinion/index.html

○ NIRA政策レビューの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/review/index.html

○ NIRA対談シリーズの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/interview/index.html

○ NIRA研究報告書の最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/outgoing/report/index.html

○ 国内シンクタンク情報はこちらから

 http://www.nira.or.jp/network/japan/index.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

研究報告書、政策レビュー、対談シリーズ等についてのご感想・ご意見等を
お寄せください。
 担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp
公益財団法人 総合研究開発機構(NIRA)  http://www.nira.or.jp/index.html

 □バックナンバーは
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。
 ■ご不要な場合には
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
  emag@nira.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ