利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー


        ■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        □■                     ┃
        ■     NIRAメールマガジン      ┃
        ┃    (Vol.86/2011年11月号)   ■
        ┃                     ■□
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

──────────────────────────────────
TOPICS
 NIRA対談シリーズ「金融市場が問う日本の信用」
 オピニオンペーパー「歪みが制御不能になる前に財政の再建を」

──────────────────────────────────
NIRA対談シリーズ 第66回「金融市場が問う日本の信用」

   対談者
  森田 長太郎氏 バークレイズ・キャピタル証券ディレクター

欧米諸国で発生した財政危機の背景や今後の見通しについての検討を踏まえた
上で、日本のソブリンリスクの現状やそれを顕在化させないために取るべき
財政再建のあり方等について議論しています。

 http://www.nira.or.jp/pdf/taidan66.pdf

──────────────────────────────────
 NIRAオピニオンペーパーNo.5「歪みが制御不能になる前に財政の再建を」

  伊藤 元重 NIRA理事長

増加の一途を辿る日本の政府債務の問題を「活断層」にたとえて解説した上で
「地震」の発生を回避するためにはポピュリズムを排して増税と社会保障制度
見直しによる財政再建を進めていくべきことを提言しています。

 http://www.nira.or.jp/pdf/opinion5.pdf

──────────────────────────────────

○ NIRAパブリシティ(伊藤理事長執筆記事、NIRA研究報告書
紹介関連記事)はこちらから

  http://www.nira.or.jp/journalism/index.html

○ NIRA政策レビューの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/review/index.html

○ NIRA対談シリーズの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/interview/index.html

○ NIRA研究報告書の最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/outgoing/report/index.html

○ 国内シンクタンク情報はこちらから

 http://www.nira.or.jp/network/japan/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

研究報告書、政策レビュー、対談シリーズ等についてのご感想・ご意見等を
お寄せください。
 担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp
公益財団法人 総合研究開発機構(NIRA)  http://www.nira.or.jp/index.html

 □バックナンバーは
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。
 ■ご不要な場合には
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
  emag@nira.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ