利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー


        ■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        □■                     ┃
        ■     NIRAメールマガジン      ┃
        ┃    (Vol.87/2011年12月号)   ■
        ┃                     ■□
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

──────────────────────────────────
TOPICS
 NIRA政策レビュー「ユーロ危機の行方」
 日本のシンクタンク情報データベースの更新

──────────────────────────────────
NIRA政策レビューNo.54「ユーロ危機の行方」

ユーロ危機の背景にある構造的問題について、最適通貨理論の視点から伊藤
理事長が問題提起しました。

伊藤隆敏東京大学大学院教授と竹森俊平慶應義塾大学教授が問題提起を受け
て論じています。

 http://www.nira.or.jp/president/review/entry/n110927_588.html

──────────────────────────────────
「日本のシンクタンク情報データベース」を更新しました。

日本のシンクタンクの研究成果と機関概要を「日本のシンクタンク情報デー
タベース」で2010年の最新の情報に更新しました。

  http://www.nira.or.jp/network/japan/index.html

──────────────────────────────────

○ NIRAパブリシティ(伊藤理事長執筆記事、NIRA研究報告書
紹介関連記事)はこちらから

  http://www.nira.or.jp/journalism/index.html

○ NIRA政策レビューの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/review/index.html

○ NIRA対談シリーズの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/interview/index.html

○ NIRA研究報告書の最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/outgoing/report/index.html

○ 国内シンクタンク情報はこちらから

 http://www.nira.or.jp/network/japan/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

研究報告書、政策レビュー、対談シリーズ等についてのご感想・ご意見等を
お寄せください。
 担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp
公益財団法人 総合研究開発機構(NIRA)  http://www.nira.or.jp/index.html

 □バックナンバーは
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。
 ■ご不要な場合には
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
  emag@nira.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ