利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー



        ■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        □■                     ┃
        ■     NIRAメールマガジン      ┃
        ┃    (Vol.83/2011年8月号)    ■
        ┃                     ■□
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

──────────────────────────────────
TOPICS
 NIRA対談シリーズ「電力問題の解決は需給調整メカニズムの確立から」
 NIRA政策レビュー「改革迫られる電力政策」
 NIRAモノグラフシリーズ「次世代へのコミットメントに国民的合意を」

──────────────────────────────────
NIRA対談シリーズ 第63回「電力問題の解決は需給調整メカニズムの確立から」

   対談者
  八田 達夫 大阪大学招聘教授

CO2削減対策と電力問題の切り離し、電力需給調整メカニズムによる節電の促し、
原子力発電代替手段としてガス発電の利用等現在起きている電力問題について
具体的な改善策を提言しています。

 http://www.nira.or.jp/pdf/taidan63.pdf

──────────────────────────────────
NIRA政策レビューNo.53「改革迫られる電力政策」

東京電力の経営課題、送電と発電の分離による電力供給等電力改革について
伊藤理事長が問題提起を行い、2人の識者により原発賠償を含んだ原発対策、
スマートグリッドによる電力料金のあり方等具体的な電力政策について提言
しています。
 
  執筆者
  八田 達夫 大阪大学招聘教授
  金本 良嗣 政策研究大学院大学教授

 http://www.nira.or.jp/president/review/entry/n110722_559.html

──────────────────────────────
NIRAモノグラフシリーズNO.33「次世代へのコミットメントに国民的合意を」

次世代が果たす役割の期待と世代間の公平な資源配分が重要であるとの視点から、
次世代への投資を促す方策として次世代に発言権を与えるための選挙改革を提言
しています。

 執筆者
 青木 玲子 一橋大学経済研究所教授

 http://www.nira.or.jp/outgoing/monograph/entry/n110823_576.html

──────────────────────────────────
○ NIRAパブリシティ(伊藤理事長執筆記事、NIRA研究報告書
紹介関連記事)はこちらから

  http://www.nira.or.jp/journalism/index.html

○ NIRA政策レビューの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/review/index.html

○ NIRA対談シリーズの最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/president/interview/index.html

○ NIRA研究報告書の最近の刊行はこちらから

 http://www.nira.or.jp/outgoing/report/index.html

○ 国内シンクタンク情報はこちらから

 http://www.nira.or.jp/network/japan/index.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

研究報告書、政策レビュー、対談シリーズ等についてのご感想・ご意見等を
お寄せください。
 担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp
公益財団法人 総合研究開発機構(NIRA)  http://www.nira.or.jp/index.html

 □バックナンバーは
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。
 ■ご不要な場合には
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
  emag@nira.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このページのトップへ