利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー

      N┃I┃R┃A┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃ 
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
            Vol.66/2010年3月号

◆◇◆目 次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

1.研究報告書…………  「市場か、福祉か」を問い直す
             ―日本経済の展望は「リスクの社会化」で開く―

2.TOPICS………   研究報告書関連記事掲載
                      
◆◇◆研究報告書━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

◎ NIRA研究報告書『「市場か、福祉か」を問い直す―日本経済の展望は
「リスクの社会化」で開く―』を公開しました。本報告書では、諸外国の政策
体系をもとに日本の政策の根本的な欠陥を浮き彫りにした上で、「個人」が
過重にリスクを負担する社会から、「社会」が公平にリスクを負担する社会へ
移行するための制度設計、つまり、「リスクの社会化」を柱とした政策体系へ
のシフトを提言しました。
http://www.nira.or.jp/outgoing/report/entry/n100305_426.html

◆◇◆TOPICS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

□VoiceにNIRA研究報告書『アジアを「内需」に―規格・制度の標準化で―』
 関連記事掲載□
月刊『Voice』2010年4月号にNIRA研究報告書『アジアを「内需」に
 ―規格・制度の標準化で―』に関する論考が掲載されました。
タイトルは「アジア14億人市場『世界標準』獲得で勝つ―日本が“デジュール
・スタンダード”を創る時代」です。

http://www.nira.or.jp/outgoing/report/entry/n091029_397.html

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆
 □NIRAメールマガジンは無料で発行しています。
 ■広告等の掲載は一切受け付けていません。
 □バックナンバーは
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。
 ■ご不要な場合には
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
  emag@nira.or.jp

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

<発行/編集/お問合せ先>

(財)総合研究開発機構(NIRA) http://www.nira.or.jp/index.html
担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

このページのトップへ