利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー


      N┃I┃R┃A┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃ 
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
            Vol.62/2009年11月号

◆◇◆目 次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

1.研究報告書……………「農業を新たな『食料産業』に
              ―食料自給力強化のために農業収益力の向上を図る―」
                        「アジアを「内需」に ―規格・制度の標準化で―」
2.トピックス…………… NIRA政策レビュー 第44号
                        対談シリーズ第51回
3.モノグラフシリーズ…「国際標準化の問題とアジアへの展望」
            「アジア域内標準化の経済効果」

◆◇◆研究報告書━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

  ◎ NIRA研究報告書「農業を新たな『食料産業』に」は、「農業の収益向上」
に向けた課題について提言しました。
  http://www.nira.or.jp/outgoing/report/entry/n091102_398.html

  ◎ NIRA研究報告書「アジアを『内需』に―規格・制度の標準化で―」は、
日本とアジアの相互の成長を果たすにはどうしたらよいか、について分析し、
その対応策をまとめましました。
  http://www.nira.or.jp/outgoing/report/entry/n091029_397.html

◆◇◆トピックス━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

□NIRA政策レビュー□

 ◎第44号 新しい消費者行政へ
  (11月10日発行)
  http://www.nira.or.jp/pdf/review44.pdf


<バックナンバーはこちら>
    http://www.nira.or.jp/president/review/index.html

□対談シリーズ□

 ◎ 第51回 日本の「科学技術政策」を問い直す
 [ゲスト]千葉工業大学惑星探査研究センター教授/東京大学名誉教授  松井孝典氏
 [聞き手]総合研究開発機構 理事長 伊藤元重
 http://www.nira.or.jp/pdf/taidan51.pdf

  <バックナンバーはこちら>
 http://www.nira.or.jp/president/interview/index.html

◆◇◆NIRAモノグラフシリーズ━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

 ◎国際標準化の問題とアジアへの展望
  近年の国際標準化の問題点を取り上げ、日本やアジアが直面する問題を考察しました。
 http://www.nira.or.jp/outgoing/monograph/entry/n091102_406.html

 ◎アジア域内標準化の経済効果
  非関税障壁の一つである、規格や技術規制をとりあげ、それらがアジア域内で
ハーモナイゼーションされたときの経済効果を分析しました。
 http://www.nira.or.jp/outgoing/monograph/entry/n091029_400.html

 ◎日本のFTAについて
 基礎データ編第3号「日本のFTAについて」をホームページに掲載しました。
 http://www.nira.or.jp/outgoing/monograph/entry/n091105_408.html

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆
 □NIRAメールマガジンは無料で発行しています。
 ■広告等の掲載は一切受け付けていません。
 □バックナンバーは
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。
 ■ご不要な場合には
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
  emag@nira.or.jp

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

<発行/編集/お問合せ先>

(財)総合研究開発機構(NIRA) http://www.nira.or.jp/index.html
担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+


このページのトップへ