利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー


      N┃I┃R┃A┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃ 
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
            Vol.59/2009年8月号

◆◇◆目 次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

1.TOPICS……… NIRA政策レビュー 第41号
                       対談シリーズ第49回
                       研究プロジェクトの開始「金融危機後の日本の経済政策のあり方」

◆◇◆TOPICS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

□NIRA政策レビュー□
 伊藤理事長編集「NIRA政策レビュー」は、最近の重要な政策課題を分析、
整理し、専門家の視点もあわせコンパクトに情報を提供します。

 ◎第41号 構造転換を図る中国経済
  (7月31日発行)
  http://www.nira.or.jp/pdf/review41.pdf

 政策レビューについてのご感想・ご意見等をお寄せください。
担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp

<バックナンバーはこちら>
  http://www.nira.or.jp/president/review/index.html

□対談シリーズ□
 各界の第一線で活躍する方を迎えての「対談シリーズ」。

 ◎ 第49回 高齢化社会を見据えた財政のあり方
   東京大学大学院経済学研究科教授 井堀 利宏氏、総合研究開発機構 理事長 伊藤 元重
 http://www.nira.or.jp/pdf/taidan49.pdf

     <対談シリーズバックナンバーはこちら>
 http://www.nira.or.jp/president/interview/index.html

□研究プロジェクト開始 「金融危機後の日本の経済政策のあり方」□
 本研究では、家計が直面するリスクが近年どのように変化してきたかについて概観し
併せて変化するリスクに対し、政策的にどのように対応していけばよいのかについて明
らかにしていく。
 http://www.nira.or.jp/theme/entry/n090806_369.html

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆

 □NIRAメールマガジンは無料で発行しています。
 ■広告等の掲載は一切受け付けていません。
 □バックナンバーは
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。
 ■ご不要な場合には
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
emag@nira.or.jp

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

<発行/編集/お問合せ先>

(財)総合研究開発機構(NIRA) http://www.nira.or.jp/index.html
担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp

このページのトップへ