利用方法

日本を動かす知をつなぎ、政策課題を論じ、ビジョンを提示するシンクタンク

トップ > メールマガジン > バックナンバー

メールマガジン・バックナンバー


      N┃I┃R┃A┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃ 
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
            Vol.55/2009年4月号

◆◇◆目 次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
1.TOPICS………対談シリーズ第47回、第48回
           NIRA研究報告書「緊急提言 終身雇用という幻想を捨てよ」の発行
           研究プロジェクトの開始「日本の雇用制度を考える」
           「食料プロジェクト」
           都市行政ネットワーク会議年次報告書の公開

◆◇◆TOPICS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

□対談シリーズ□
 各界の第一線で活躍する方を迎えての「対談シリーズ」。

 ◎ 第47回 雇用危機と制度再設計の視点
   日本総合研究所主席研究員  山田 久氏、総合研究開発機構 理事 柳川  範之
 http://www.nira.or.jp/pdf/taidan47.pdf

 ◎ 第48回 金融危機後の世界経済を読む
   東京大学大学院経済学研究科教授 伊藤  隆敏氏
     総合研究開発機構 理事長 伊藤 元重
  http://www.nira.or.jp/pdf/taidan48.pdf

    <対談シリーズバックナンバーはこちら>
 http://www.nira.or.jp/president/interview/index.html

□NIRA研究報告書の発行□
  ◎ NIRA研究報告書「緊急提言 終身雇用という幻想を捨てよ」は、
NIRA理事・東京大学准教授 柳川  範之による(「日本の雇用制度
を考える研究会」座長)の政策提言です。また、4月末に各委員による
論文を掲載した研究プロジェクト成果の報告書を発行します。
  http://www.nira.or.jp/outgoing/report/entry/n090406_330.html

□研究プロジェクト開始 食料プロジェクト□
 本研究では、食料・農業をめぐる現状の問題点を踏まえ、グローバルな視点から
今後の食料・農業政策のあり方について、官民の役割分担に注目しながら骨太な
方向性を導き出すことを目指す。
 http://www.nira.or.jp/theme/entry/n090323_325.html

□都市行政ネットワーク会議年次報告書の公開□
 都市行政ネットワーク会議年次報告書(vol.4 2009年3月発行)を公開しました。
なお、同会議はNIRAでの事業を2009年3月をもって終了しました。2009年度より
参加自治体、地方シンクタンク協議会を中心とした自立的な研究運営組織に移行しました。
 http://www.nira.or.jp/theme/entry/n080331_192.html

 ◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇◆

 □NIRAメールマガジンは無料で発行しています。
 ■広告等の掲載は一切受け付けていません。
 □バックナンバーは
    http://www.nira.or.jp/magazine/backnumber/index.html
   をご覧ください。
 ■ご不要な場合には
  http://www.nira.or.jp/magazine/change/index.html
  で受け付けています。もしくは下記のアドレスまで御連絡ください。
emag@nira.or.jp

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+

<発行/編集/お問合せ先>

(財)総合研究開発機構(NIRA) http://www.nira.or.jp/index.html
担当:メールマガジン担当 emag@nira.or.jp

このページのトップへ